BUYMA半自動リスト取得ツールの使い方

半自動リスト取得ツールは各仕入先20名の限定販売を行っているツールです。

ご希望の方はこちらよりご申請頂ければと思います。

半自動リスト取得ツール申請フォーム

※定員に達している場合は、定員に空きができ次第優先的にご連絡させて頂きます。
ご案内の際に決済リンクをお渡しさせていただき、ご契約をされたからの課金となります。

 

 

半自動リスト取得ツールの使い方

こちらでは半自動リスト取得ツールの使い方をご説明します。

半自動リスト取得ツールを使うことでBUYMAに出品するためのASSIST自動出品ツール用のリスト取得を行うことができます。

実際にできることは仕入先の商品一覧ページのURLを入力すると

その商品一覧ページの商品の情報を取得し、画像までダウンロードしてくれるというものです。

あとは画像加工ツールで画像を加工して、ASSISTの出品ツールにセットすれば半自動で出品完了♪

もちろん仕入先はBUYER MANAGERで管理できるのであとでお問い合わせ対応や、買い付けの際に困ることはありません。

BUYMA出品自動ツール

「百聞は一見にしかず」まずはこちらの動画をご覧ください。

 

 

 

動画より画像と文章で分からないところをピンポイントですぐに確認したい方は

BUYMA仕入先半自動リスト取得ツールの使い方をご覧ください。

 

 

BUYMAで1日1時間の工数で月5万〜10万の仕組みを作ろう!

半自動リスト取得ツールを使って

1日1時間の工数で月5万〜10万の仕組みを作るためのロードマップを共有させていただいております。

ぜひ、あなたもこちらの音声動画をご覧になって、半自動リスト取得ツールで

1日1時間の工数で月5万〜10万の仕組を作ってください(^^)

半自動リスト取得ツールので5〜10万円を稼ぐための音声動画を見る

 

 

出品シートが文字化けするときの対処法

出品シートが文字化けする時はOpenOfficeの利用をBUYER ASSISTでは推奨しています。

詳細についてはOpenOfficeの使い方を御覧ください。

OpenOffice(無料)のご利用いただくことができます。

 

※エクセルで出品シートを開くと文字化けします。

 

Windows版OpenOfficeの使い方

 

Mac版OpenOfficeの使い方

 

 画像加工ツールは必要?

半自動リスト取得ツールは仕入先の画像を自動でダウンロードするものです。

その為、画像加工をされる方は画像加工ツールをご利用されると早く、美しい商品画像を簡単に作ることができます。

画像加工ツールはこちらをご覧ください。

一括画像加工ツール

こだわり画像加工ツール

 

 

 

カラー系統の表示名がnullと表示されたら?

現在、半自動リスト取得ツールでは約1700色の色の名前に対応しております。しかし、それ以上に仕入先の色の名前には実に様々なパターンがあります。

 

そこでみなさまのお力を貸していただきたく存じます。大変お手数をお掛けし申し訳ございませんが、こちらのカラー表に英語の色の名前とBUYMAの色の名前の対応表をお作りいただければ幸いです。

https://docs.google.com/spreadsheets/

 

※こちらに無い名前の英語のカラー名がありましたらidを空白のまま英語名と日本語名をご記入いただけますと幸いです。

 

 

↓例)こちらのように英語の名前とBUYMAのカラーを「▼メニュー」から選んで対応付けをお願い致します。

出品シート対応表

 

更新さいれた際にはBUYER ASSISTまでご連絡いただけますとリスト取得ツールの方に反映させていただきます。

 

 

半自動リスト取得ツールに関するQ&A

Q:初期設定に入れる送料などの計算はどのようにして商品価格が求められますか?

A :こちらのページをご覧いただけますと幸いです。

→ BUYMA(バイマ)出品商品の価格の決め方 仕入先半自動リスト取得ツール編

 

Q:半自動リスト取得ツールを使っている時にツールが動いている画面を触ってもいいですか?

A:リスト取得ができなくなりエラーが出るのでリスト取得ツールが動いている画面は触らないようにお願いします。BUYMAを見たり仕入先の確認を行う場合はGoogle Chrome・IEなど他のブラウザをご利用ください。

 

Q:半自動リスト取得ツールで取得したタイトルや商品コメントを簡単に翻訳する方法は?

A:Googleのスプレッドシートを利用することで簡単に翻訳することができます。こちらを参考にしてみてくださいね→http://wp.me/p6OVQl-Y9

 

Q:リスト取得がうまく行きません(>_<)!

A:作成されたCSVファイルと仕入先商品一覧ページのURL(エラーで止まる商品ページがわかればこちらも添えて)BUYER ASSISTまでお問い合わせください。

 

Q:Google Driveやドロップボックスに画像が保存されるようにするには?

A:BUYMAフォルダをGoogle Driveやドロップボクスにコピーして下さい。
その後、半自動リスト取得ツールの画面の左上にある「設定」ー「ホームディレクトリ」でコピーしたBUYMAフォルダを選択してください。詳しくはこちらの半自動リスト取得ツールのBUYMAフォルダの移動方法をご確認下さい。

 

 

半自動リスト取得ツールのダウンロードはこちら!

SNSでもご購読できます。

コメント

Comments are closed.