BUYER ASIST(バイヤーアシスト)は、あなたのBUYMA(バイマ)でのめんどうな出品を100倍時間を短縮するツールです。
手厚いカスタマーサポートで最高利益更新者、多数輩出中。

BUYMAの評価とは?評価の見方

BUYMAで購入する人が気になるのはなんといっても評価ですよね。今回は消費者にとって評価の見方とバイヤーさんにとっては評価の上げ方や気をつけるポイントをご紹介しいます!

 

評価の見方は?

こちらはあるバイヤーさんの評価です。見事に5が並んでいますね。

こんな人はとても安心して取引することができます。

BUYMA評価

バイヤーの立場からするとこういう人になることを目指して日々BUYMA活動をしていきたいですよね。

購入者の方向けに評価の見方を簡単ポイントだけお伝えします。

発送までの平均日数

というこうもくがありますよね。こちらは注文してから発送するまでの時間を計測しています。その為、平均2日で買い付けができるということは早い時は1日で発送ができているということなので在庫を持って販売している人ですね。

この日付が9日〜以上の人は無在庫で販売しているひとが多いので商品到着まで時間がかかります。

仕入先で在庫が切れている可能性があるので注文前にはお問い合わせをきちんとしましょう!

販売履歴

この方は7000件も取引をしていますが、50件ほど取引があれば十分実績があって安心して取引できるバイヤーさんが多いです。

BUYMAは不正をするとすぐにアカウントが凍結するため、取引件数の多さがその人の誠実さの証となります。

 

数値以外の評価で気をつけるポイントは?

BUYMA評価取引

バイヤーのページには取引評価というものがあります。

基本満足の時の対応は見ても参考になることは無いので、不満をつけたお客さんのコメントを見ます。

BUYMAにはクレーマーのようなお客さんもいますが、その人が何で不満をつけているのかをよーく見極めましょう。

タダのクレーマーなのかバイヤーさんの対応が悪いのかというところが焦点です。

BUYMAのバイヤーが評価で気をつけるところは不満をつけられた時にどれだけ良い対応ができているかがお客さんに伝わるので、怒りたくなる理不尽な不満の声にも誠実に対応しましょう。

SNSでもご購読できます。