BUYER ASIST(バイヤーアシスト)は、あなたのBUYMA(バイマ)でのめんどうな出品を100倍時間を短縮するツールです。
手厚いカスタマーサポートで最高利益更新者、多数輩出中。

Java(jar)ファイルがzipやrarファイルとして認識されるときの直し方

ここではJava(jar)ファイルがzipやrarファイルとして認識されるときの直し方を説明します。

 

出品ツール(NewDisplayToo.jar)画像加工ツール(ImgEffectTool.jar)を右クリックします。メニューの一番下にある「プロパティ」を選択します。

スクリーンショット 2015-11-06 20.22.26

開いた画面右にある「変更」をクリックします。
スクリーンショット 2015-11-06 20.22.33

Javaが正しくインストールされているとJavaのアイコンが表示されるので選択します。
*表示されない時は他のプログラムを押すとJavaが出てきます。
それでも表示されない場合はJavaのインストールができていません。
マニュアルのJavaのインストール方法に戻ってJavaをインストールをお願い致します。

スクリーンショット 2015-11-06 20.22.45

OKをクリックして画面を閉じます。

スクリーンショット 2015-11-06 20.23.03

rarファイル画像 → imgres

さっきまで、紫色の本のアイコンでしたが、白色のJavaアイコンに変わっているはずです。

これで、jarファイルをJavaで開けるようになりました。

windows-media-player-back-button_t画像加工ツールのマニュアルに戻る

windows-media-player-back-button_t自動出品ツールのマニュアルに戻る

SNSでもご購読できます。