BUYER ASIST(バイヤーアシスト)は、あなたのBUYMA(バイマ)でのめんどうな出品を100倍時間を短縮するツールです。
手厚いカスタマーサポートで最高利益更新者多数輩出中。

【Google Chrome】リモートデスクトップの設定方法

Google Chromeリモートデスクトップ

今回はお問い合わせ対応をより円滑にするためにグーグルクロームを使ったリモートデスクトップの使い方を紹介します。

リモートデスクトップってなに?

遠隔操作機能のことで自分のパソコンや他人のパソコンをどんな場所からでも操作することが出来るようになる技術です。

・外出中に自宅のパソコンを操作したり
・パソコンに慣れていない方のパソコンの設定を行ったり

そしてこのリモートデスクトップはグーグルクロームで無料利用できるので、使い方や設定方法などを紹介していきます。

クロームのリモートデスクトップの準備と設定

まずはChrome(クローム)が必要になります。

次にクロームの拡張機能の1つでリモートデスクトップを追加する必要があります。拡張機能についてはこちらからインストールすることが可能です。

https://chrome.google.com/webstore/Google Chromeリモートデスクトップ

 

拡張機能を追加するには画像の右上部分の赤丸で囲まれている部分「Chromeに追加」をクリックしてください。そうすればブラウザにリモートデスクトップの機能が追加されるようになります。

次はクロームで「新しいタブを開く」等の作業を行ない、以下のような画面を出します。リモートデスクトップのアイコンが新しく追加されていると思いますので、それをクリックしましょう。

ssssするとリモートデスクトップを使用する前に以下のような注意書きが出てきますので、これを承認する必要があります。承認しても特にデメリットはありませんので安心してください。

sftfsddgdgdgd
 

ここまで行えば設定は完了ですので、いつでもリモートデスクトップを機能を利用することが出来るようになりました。

 

リモートデスクトップの使い方

まずは操作するパソコンと操作されるパソコンを用意して、両方にクロームとリモートデスクトップの設定が完了していることを確認してください。

リモートデスクトップを起動させると以下の画像のような表示が出てきますので、「操作される側」の「共有」をクリックします。


リモートデスクトップ用のアプリケーションのインストールを求められるのでそちらをダウンロードして、インストールしてください。

こちらのリンクをクリックすることでもダウンロードが可能です。

アクセスコードが表示されるのでこちらをスカイプまたはチャットワークでお知らせください。

※こちらの画面を閉じると接続ができなくなるため表示したままでお待ちください


 

SNSでもご購読できます。