BUYER ASIST(バイヤーアシスト)は、あなたのBUYMA(バイマ)でのめんどうな出品を100倍時間を短縮するツールです。
手厚いカスタマーサポートで最高利益更新者、多数輩出中。

BUYMA仕入先半自動リスト取得ツールで1日5000出品の準備も可能!?

出品ツールのリストを作る作業はいくら外注化してもスピードに限界があり、1日に100〜200品くらいの準備をするのが程々に外注化を仕組み化した時の限界なのではないでしょうか?

普通にBUYMA活動をしていらっしゃる方からするとこの数字だけでも1ヶ月の出品数に匹敵しそう。。。と思う方もいるかもしれませんが、BUYER ASSISTは更にその上を目指します(*^^*)

 

外注化の仕組みレベルが高い方ではもちろん100〜200出品を超えて更に出品される方もいらっしゃると思いますが、やはりリストを作るのはそれなりに時間がかかりますよね(;´∀`)

 

そこで!BUYMA商品リスト自動作成ツールの出番です。

商品リスト自動作成ツールを使えば1分の作業で100出品分の商品情報と画像を仕入先から集めることも可能です。

 

※ASOSなら一度の起動で204品リストを集めることができます。

スクリーンショット 2016-09-07 20.24.47

 

次にスピードのボトルネックになってくるのはツールの起動数です。

商品リスト自動作成ツールはBUYMAのアカウントに紐ついたライセンス契約になっているため、複数PCで起動することができます。

さらに、1台のPCでも性能に余裕があれば2〜5個くらい同時に仕入先リスト取得ツールを起動することができます。

 

※注意:1分以内に1個目のツールを起動すると同じCSVファイルに2つの商品リスト自動作成ツールが書き込むことになるのでエラーの原因になります。

PCの時計を見ながら時間が変わったのを確認して商品リスト自動作成ツールを起動してください。

 

3台のPCでそれぞれ3ツールを起動し、1度に100品の商品情報を集められるとするとこの作業だけで約1000品近くの商品情報を集めることができます。

恐らくこれにかかる所要時間は10分ほどでしょう。

 

あとはリスト取得した情報を確認しながら手直しと、一括画像加工ツールや、こだわり画像加工ツールを使って一気に画像加工しましょう!

一括画像加工ツールで完成後の画像をチェックしなければここまでの作業をだいたい30分〜2時間位で終わらせられるはずです。

これで約1000出品分の商品情報ができました。

後は自動出品ツールに用意したデータをセットして出品されるのを待ちましょう(*^^*)

※現在出品ツールも複数起動できるようにアップデートをさせていただいております。それまでは1つのアカウントで複数起動されるとBUYER MANAGERの仕入先がずれる事があります。

特に大量出品の際は後で仕入先がわからないという大変なことになるので、アップデート版がリリースされるまでお待ち下さい。

2016年10月以降は自動出品ツールも並列起動ができるようになるように開発・準備を進めさせていただいております。

 

ぜひぜひ、商品リスト自動作成ツールと自動出品ツールをフル活用してBUYMA活動に半減で頂ければと思います。

今後ともBUYER ASSISTをどうぞよろしくお願いいたします。

SNSでもご購読できます。