BUYER ASIST(バイヤーアシスト)は、あなたのBUYMA(バイマ)でのめんどうな出品を100倍時間を短縮するツールです。
手厚いカスタマーサポートで最高利益更新者、多数輩出中。

BUYMA | BUYER ASSIST利用時に日本語名のアカウントを英語名に移行する方法。

 

BUYMA で  BUYER ASSISTを利用する際に日本語名のアカウントの場合はツールが正常に動作しません。

その為、英語名のアカウントを作成頂く必要があります。英語名のアカウントの作成方法はこちらをご参照ください。

Window10でユーザー名を英語に変更(追加)する方法

英語名のアカウントを作成したら次はデータをすべて英語名に移行します。

これで、ツールを利用する度にログイン、ログアウトを繰り返す必要がなくなります。

BUYMA |  BUYER ASSIST利用時に英語名のアカウントにデータを移行する方法。

 

【手順】

日本語アカウントでデータをバックアップ
(デスクトップ・ダウンロード・ミュージック・ムービー・ピクチャー・Chromeのブックマック等)

英語アカウントでデータを復元
(デスクトップ・ダウンロード・ミュージック・ムービー・ピクチャー・Chromeのブックマック等)

【バックアップ】

まずは 日本語名で保存されているデータをパブリックフォルダーという所に移動させます。

ここはどのアカウントからでもアクセス可能なフォルダとなっています。

 

そして、 Google クロームにブックマークされている情報などをすべてアカウントに紐付けるために Google Chrome の環境設定からご自身の Gmail アカウントにログインしていただければ数分でバックアップ(同期)されます。

※こちらはすでに実行済みかもしれませんのでその場合は対応不要です。

※もし Out Look などでメールを受信されている場合はお手数ですが、再度メールの設定をおこなっていただく必要がありますのでログイン情報をご用意いただく必要があります。

これで一通りのバックアップが完了です。

【復元】

続いてバックアップから英語名のアカウントに情報を復元する方法です。

先ほどパブリックフォルダーに移動した情報を現在ご利用中の英語名のアカウントのそれぞれのフォルダーの中に移動をさせてください。

これで復元が完了します。

あとは Google Chrome で先ほどログインしていたアカウントにこちらでもログインし直すとブックマークなどが復元されます。

もし outlook などをご利用でしたらこちらのアカウントでもお手数ですが、設定を行っていただければ元通りご利用できるかと思います。

 

 

その他ご不明なことがありましたらご質問いただけますと幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

BUYER ASSIST
開発者:寺本

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください