BUYER ASIST(バイヤーアシスト)は、あなたのBUYMA(バイマ)でのめんどうな出品を100倍時間を短縮するツールです。
手厚いカスタマーサポートで最高利益更新者多数輩出中。

BUYMA自動出品ツール重複確認機能について

BUYMA自動出品ツール重複確認
Q-1
一度下書きをしたあと、同じ商品について出品をしたいのですが、重複チェックにチェックをつけると重複となり出品されません。
同じアイテムの場合は、直接出品をしない限り重複チェックにひっかかりますか?

A-1
下書きも出品と同様に仕入先が保存されます。
重複チェックを外していただければ出品できます。

 

Q-2
この場合、マニュアルによるとURL(仕入れサイト)にて判別されるようですが、どのファイルがその確認ファイルとなりますか?
ログにあるファイルを削除しても、重複チェックにひっかかりました。

A-2
仕入先はBUYER MANAGERに保存されております。
そちらから商品IDを削除すれば同じ商品でも出品いただけるようになります。

 

Q-3
上記A-1、2の場合、重複チェクのチェックを入れずに出品すると、下書きが残ったまま、新しいアイテムとして(直接)出品されると思いますが、動作はそれで正しいですか?
(この理解が正しい場合は、下書きをせず、外注スタッフさんに直接出品していただくことにします)

A-3
そちらの動作で正常です。
出品 →BUYMAに出品を行います。
下書き →BUYMAに下書きを行います。

それ以外の機能はございません。

BUYMA自動出品ツール出品下書き

例えば一度出品した商品を編集・削除することはできません。
商品を編集したい場合は出品シートを編集して再度出品を行ってください。

 

Q-4
同じCSVファイル&画像フォルダ&画像ファイルを使用して、別のPCで自動出品するときは、重複チェックはされますか?
(重複していれば、重複と表示されて出品されない)

A-4
BUYER MANAGERに仕入先情報が保存されているため
どこから出品しても重複確認を行います。
また、重複確認は仕入先URLが完全に一致するかで判定を行っております。

ご参考になれば幸いです。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください