BUYER ASIST(バイヤーアシスト)は、あなたのBUYMA(バイマ)でのめんどうな出品を100倍時間を短縮するツールです。
手厚いカスタマーサポートで最高利益更新者、多数輩出中。

【BA】BUYMAに1出品する時間は? Vol.12

腕時計関税率無税

こんにちは、BUYER ASSIST(バイヤーアシスト)の寺本です。

昨日は、目標を細分化する際に必要な事を知るために、1出品あたりにかかる時間はどれくらいか測ってみましょうというお話をしました。

実際に1出品の時間を測ってみて、あなたはどのくらいの時間がかかりましたか?

1分で出品できた人
5分で出品できた人
10分で出品できた人
20分で出品できた人

いろんな結果になったと思います。
これまでお伝えしてきた例では
1ヶ月1000出品。1日に33出品の目標でしたね。

まずは1日に33出品したいので33倍してみましょう。

1分で出品できた人⇢33分
5分で出品できた人⇢165分 約2時間半
10分で出品できた人⇢330分 5時間半
20分で出品できた人⇢660分 11時間

こうやって見てみるといろんな事が分かります。

1分で出品できた人は
毎日たったの約30分作業をするだけで
1ヶ月5万円を稼げる可能性があります。

5分で出品できた人は2時間半かかります。
しかし、BUYMA活動に当てられる時間が主婦の方やサラリーマンの方で異なりますが、2〜6時間だとするとなかなか現実的な時間です。

10分で出品できた人は毎日6時間BUYMA活動に時間を当てられればチャンスはあります。

しかし、1品出した時の集中力が5時間半も持続しません。
BUYMAには出品作業の他に
お問い合わせ対応、発注、検品、梱包、発送 も必要なのでその時間も確保することを考えると現実的ではありません。

同様に20分で出品できた人は11時間も出品にかかってしまい、副業できる時間を完全に使い果たしても全然時間が足りません。

このあたりから一人ひとりの状況に合わせた解決方法が必要になります。

一人ひとりの状況に合わせた答えは、多くの場合自分でしか探すことかできません。

そして、自分で探すことができる人が、稼ぐことができる人です。

今まで、自分で決めて自分で行動するというのはあまり経験がない方もいるかもしれません。

ですが、トライ&エラーをしながら最後は自分で考え、最適解を見つけられるようにならなければ
稼げる人にはなれないのです。

最適解は何かを自分で考え、見つけられる人になりましょう。

そうすることでどんな状況でも稼ぐことができる人になります。

この記事を読んでくださっているあなたならきっと大丈夫だと私は信じています。


続きはこちら

【BA】出品時間の問題の解決方法 Vol.13


まだ、BUYER ASSISTの出品ツールをご購入でない方はこちらをご覧ください。

出品ツールをご契約いただくと全てのメルマガとその他、多数の特典がございます。

BUYMA(バイマ)自動出品ツール

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください