BUYER ASIST(バイヤーアシスト)は、あなたのBUYMA(バイマ)でのめんどうな出品を100倍時間を短縮するツールです。
手厚いカスタマーサポートで最高利益更新者、多数輩出中。

【BA】大量出品時の在庫管理方法 Vol.28

こんにちは、BUYER ASSIST(バイヤーアシスト)の寺本です。



前回は少し考えることが多くて大変でしたよね!

 

商品が売れ始めた時に現状得られる情報を素に1ヶ月5万円の利益を出すためにはどう考えていけばいいのかについて一緒に考えました。

 

どうでしょうか?

そろそろ出品数も増えてきた頃ではないでしょうか?

 

大量に出品すると「商品を管理する」

という新しい課題が見えてきます。

 

具体的には在庫管理をどうするかということです。

 

今日は在庫管理の方法についてお話をしていきます。

 

仕入先の在庫状況をどうBUYMAに反映させていくかですが、

結論から言うとリアルタイムに在庫表を反映させるのはほぼ不可能です。

 

大量に出品するとより一層困難です。

 

その為、アシストではお客様にお問い合わせをしていただくように

「商品コメント」や

「色・サイズ補足情報」にご記入いただくことをおすすめしております。

 

その理由は、丁寧に在庫管理をしていても購入前にお問い合わせをいただいて確認することが一番正確な情報をお客様に伝えることができるからです。

 

数百品を超えてくると在庫状況を手動で管理するのはほぼ不可能となります。

 

数十品でも在庫状況を調整しているうちに

在庫がなくなったり、逆に在庫が戻ることさえあります。

 

もし、在庫が戻った時にBUYMAの商品ページで「在庫切れ」となってしまっていたらせっかく購入を考えていたお客さんもどこかへ行ってしまいます。

 

そんな悲しいことにならないためにも、

「ご注文前に在庫確認をお願い致します」と、一言

 

・ショッパーからのお知らせ

・商品コメント

・色・サイズの補足情報

 

に書きましょう。

 

そして、スマホの画面から確認して

これならきちんとお客さんの目に留まる

ということを確認しましょう。

 

こうすることで注文前にお問合わせをしてくれるお客さんが80%にまで増加したという事例があります。

 

ぜひぜひ試してみてくださいね。




しかし、いくら努力をしていても

 

・在庫がない商品を注文してくるお客様

・在庫がないと言っているのに注文してくる方

・注文したけど商品が届くのが遅くて期限切れになってしまう

 

などせっかくの受注を逃してしまうことがあります。こういう事が続くとバイヤーの評価は下がってしまいます。

 

特にBUYMAを始めたての頃は販売数が少ないので、1回の取引キャンセルでも大きな割合を占めてしまい、マイナスの影響が大きく出ます。

 

BUYMAではバイヤーの評価が

★3つを下回ると危険ライン

★2つを下回るとアカウント停止の可能性大

 

それらを防ぐためには取引キャンセルを

できるだけ発生させないように取り組む必要があります。

 

その方法としては次のようなものがあります。

 

・在庫切れになりやすいのでセール品を扱わない

・在庫切れになりづらい新着商品を扱う

・配送に時間がかかる仕入先を使わない

・出品から時間が経ったものは削除する

・出品から非公開にするまでの期間を短くする

・売れることが確実な商品を有在庫販売する

 

既に評価がかなり下がってしまった人には最後の禁じ手ですが

 

友人や家族に頼んで購入してもらうのも

一つの方法です。

 

BUYMAに見つかると良くないですし

商品購入時の手数料は確実にマイナスになり、購入する手間かかります。

 

本当に本当に困ったときだけの奥の手です。

 

そんなことをしなくても大丈夫なように

普段から今回ご紹介したいくつかの方法を使って取引キャンセルを防ぎましょう。


まだ、BUYER ASSISTの出品ツールをご購入でない方はこちらをご覧ください。

出品ツールをご契約いただくと全てのメルマガとその他、多数の特典がございます。


続きはこちら

【BA】お問い合わせを楽にしよう! Vol.29


まだ、BUYER ASSISTの出品ツールをご購入でない方はこちらをご覧ください。

出品ツールをご契約いただくと全てのメルマガとその他、多数の特典がございます。

BUYMA(バイマ)自動出品ツール

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください