BUYER ASIST(バイヤーアシスト)は、あなたのBUYMA(バイマ)でのめんどうな出品を100倍時間を短縮するツールです。
手厚いカスタマーサポートで最高利益更新者、多数輩出中。

【BUYMA】買い付け先メモの入力方法

ここでは出品シートの買い付け先メモの入力方法を説明します。

仕入先の入力方法

出品シートの「仕入先(I列)」に仕入先URLを入力します。

例えば出品シート「仕入先(I列)」に下記のURLを入力すると

https://www.asos.com/barneys-originals/barneys-originals-leather-biker-jacket/prd/10990382?clr=black&colourWayId=16293937&SearchQuery=&cid=7046

BUYMAの出品ページにはこのように入力されます。

BUYMA買い付け先メモ

出品シートへの入力が複雑になるため現時点では「メモ」の部分は対応していません。
※ ご要望が多数あればアップデートを検討致します。

出品時の重複チェックはここで入力されたURLをもとに行っています。

複数の仕入先URLを入力したい場合は半角カンマ区切りでURLを入力します。
URLを2つ続けて入力した例です。

https://www.asos.com/prd/10990382,https://www.asos.com/prd/10990383

※ URLが長くて見ずらいので短縮しています。

BUYMAから買い付け先メモ(仕入先URL)を確認する方法は?

BUYMAの出品画面にはこの様に反映されます。

BUYMA買い付け先メモ

買い付け先メモを入力した商品はBUYMAの商品ページ一覧から確認できます。

商品ページ一覧から買い付け先メモを確認

※ 一部の仕入先は自動で買い付け先メモを記入しない仕様になっております。BUYER MANAGERをご利用ください。

※ どんな仕入先でも買い付け先メモを記入したくない場合は出品シートの「買い付け先メモ(M列)」に 「OFF」と入力する買い付け先メモを記入しなくなります。

買い付け先メモOFF

BUYMAの買い付け先メモは商品一覧ページを開いている状態から仕入先をすぐに確認できるので便利です。

しかし、それ以外のページからのアクセスはあまり良くないので、BUYER MANAGERを併用されるとより仕入先の管理が簡単になります。

まだBUYER MANAGERを使ったことがないという方は、出品ツールをご契約中なら無料でご利用いただけますのでぜひこの機会にご利用ください。仕入先の管理がずっと楽になります。

BUYER MANAGERの使い方はこちらをご参考ください。

BUYMAで出品した商品の仕入先を5秒で見つける方法

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください