BUYER ASIST(バイヤーアシスト)は、あなたのBUYMA(バイマ)でのめんどうな出品を100倍時間を短縮するツールです。
手厚いカスタマーサポートで最高利益更新者、多数輩出中。

Googleハングアウト(通話)の初め方

ここではGoogleハングアウトという通話アプリの使い方をご紹介します。

LINEやSkypeのような通話がGmailの連絡先を使ってできるイメージです。

但し、Gmail同士で有ることが必要条件です。

 

アプリのインストールなどの必要はなく、Google Chromeから通話、画面共有が行えます。

 

まずはGoogleハングアウトを開いて相手のGmailを入力してください。

アシストにコールされる場合は「buyerassist.t@gmail.com」を入力します。

次に右下のカメラのボタンをクリックします。

Googleハングアウトの初め方

通話画面に切り替わりました。

通話画面の使い方は下記のとおりです。

ハングアウト通話画面の見方

この画面になると呼び出しが始まります。

※ 但し相手がGmailかハングアウトのページを開いている必要があります。

アシストのサポートでは予定の時間の前にGmailかハングアウトのページを開いて待機しております。

※ この画面を閉じてしまうと待受状態ではなくなり、通話が開始できなくなるのでこのまま待機してください。

「画面共有」を選択して通話が始まるまでお待ちください。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください