BUYER ASIST(バイヤーアシスト)は、あなたのBUYMA(バイマ)でのめんどうな出品を100倍時間を短縮するツールです。
手厚いカスタマーサポートで最高利益更新者、多数輩出中。最終更新:

BUYMAの運営を効率化するツールの選び方

BUYER ASSIST6つのツール

BUYER ASSISTでは6つのツールを提供しています。

  1. 出品ツール
  2. 商品リスト作成ツール
  3. モデリングツール
  4. 画像加工ツール
  5. 仕入先管理ツール(BUYER MANAGER)
  6. 在庫管理ツール

いろんなツールがあるので

  • 自分はどれを使えばいいの?
  • 何が必要でいくら掛かるの?
  • 全部契約するといくら?

みたいな疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか?

今回はどんなツールを選んでいくらくらい掛かるのかの目安と自分にとって最適なツールは何かをケース別にお伝えします。

この記事を最後まで読むことで自分にあったツールと最適なプランを選択できます。

全部のツールを契約するといくら?ツール利用にはどれくらいかかるの?

BUYMAのツールは全部でいくら?

ツールを利用すると費用がかかるので実際いくらくらい費用がかかるのか気になりますよね。

そのため、ツールの導入を検討されている方から全部のツールを契約するといくらですか?

というご質問をいただくことがあります。

各ツール5000円で6ツールあるので合計3万円です。

しかし、実際には購入者特典などもあり無料で利用できるツールがあったり、

一人ひとりのBUYMAの運営方法に個人差があるので実際にアシストをご利用いただいている方は1〜2ツールを契約して、実際には5000円〜1万円/月 という方がほとんどです。

その為、BUYER ASSISTのツールを使うときの予算は5000円〜1万円だと思っていただいて大丈夫です。

自分にピッタリのBUYMAツールの選び方(ケース別)

ケース1:出品は自分でするからとにかく画像加工を効率化したい!

画像加工

とにかく画像加工を効率化したいという方はツールを利用する上で迷うポイントはありません。

画像加工ツールをご利用ください。月額5000円で3つの画像加工ツール

  1. 一括画像加工ツール
  2. こだわり画像加工ツール
  3. Web版画像加工ツール

をご利用いただけます。

ケース2:BUYMAの出品も画像加工も効率化したい!

BUYMAで商品を出品するツール

BUYMAの出品も画像加工も効率化したいと思っている方はまずは出品ツールをご利用ください。

30日間の画像加工ツール無料お試し期間がついてくるので、この30日間にで出品ツールも画像加工ツールも使えます。

30日後に画像加工ツールは自動で使えなくなるので引き続き画像加工ツールを使いたいと思ったら画像加工ツールをご契約ください。

逆に、「出品ツールはいらないけど、画像加工ツールは気に入った。」という方は出品ツールを解約して画像加工ツールをご契約ください。

「画像加工ツールはいらない。出品ツールだけは使い続けたい。」という方はそのまま出品ツールをご利用いただければ大丈夫です。

【料金プラン例】

→ 出品ツールのみ利用 5000円
→ 画像加工ツールのみ利用 5000円
→ 出品ツールと画像加工ツールを利用 初月5000円、2ヶ月目以降は1万円

ケース3:BUYMAの出品も画像加工も仕入先の管理も効率化したい!

BUYMAの仕入先を管理

BUYMAの出品も画像加工も仕入先の管理も効率化したいと思っている方は出品ツールをご利用ください。

出品ツールには画像加工ツールの30日間の無料お試しに加えて、出品ツールをご利用いただいているあいだ仕入先管理ツールをずっと無料で使えます。

仕入先管理ツールって何?と思う方も多いと思うので簡単に説明をすると、BUYMAでお問い合わせや受注が入ったときに仕入先の商品のURLをエクセルやスプレッドシートにまとめて簡単に在庫確認や注文ができるように管理していますよね?

毎回、検索して仕入先を探すという方もいますがこれでは時間がかかってしまいます。

仕入先を管理していても

  • 出品数が多くなると管理しているファイルが大きくなって開くのに時間がかかる
  • 商品数が多くてほしい商品が見つけられない
  • スッタフさんと情報の共有がうまくできない
  • ファイルの数が多くなりすぎてどこに何が入っているのか分からない

などの問題があります。そういった問題を仕入先管理ツールは解決してくれます。

出品ツールで出品した商品の情報を仕入先管理ツールがBUYER ASSISTのシステムの中に保存してくれるので、自分が出品したBUYMAの商品IDから登録している仕入先をすぐに見つけられるようになります。

※ 出品ツールを使って出品する時の情報をもとに仕入先を保存するので、モデリングツールとは併用はできません。

出品ツールを使っている間はずっと無料で使えるので要らなくなっても特に手続きをする必要もありません。

また、過去30日間で出品ツールを使ってBUYMAに出品した商品数をグラフ化したり、残りの出品可能な数を確認できます。

BUYMA出品数

【料金プラン例】

→ 出品ツール5000円、仕入先管理ツール無料
→ 画像加工ツールのみ利用 5000円
→ 出品ツール5000円、画像加工ツール2ヶ月目以降から5000円、仕入先管理ツール無料

ケース4:BUYMAの出品も画像加工も在庫管理も効率化したい!

BUYMAの仕入先の在庫を管理する

BUYMAの出品も画像加工も在庫管理も効率化したいと思っている方は出品ツールをご利用ください。

出品ツールには画像加工ツールの30日間の無料お試しに加えて、在庫管理ツールの90日間の無料お試し期間があります。

在庫管理ツールは仕入先管理ツールと雰囲気が似ているので何が違うの?と疑問に思う方も多いかと思います。

仕入先管理ツールは仕入先のURLを保存するだけのツールです。

在庫管理ツールは仕入先のURLをもとに仕入先の在庫状況を確認して、現在の在庫状況を表(CSVファイル)にまとめたり、リクエストになっている商品の再出品か出品停止かを自動で振り分けてくれるツールです。

つまり、出品ツールを使ったときに仕入先管理ツールに仕入先URLが保存されて、
仕入先管理ツールに保存されている商品のURLを使って在庫管理ツールが在庫を確認する。
という流れでツールが連携しています。

仕入先によってうまく在庫状況を取得できないこともあります。その為、90日間ご利用いただいて自分が使っている仕入先で十分機能するかをご確認ください。

90日後に在庫管理ツールは自動的に使えなくなるので、そのときに在庫管理ツールを引き続きご利用いただきたい場合はご契約ください。

【料金プラン例】

→ 出品ツール 5000円、仕入先管理ツール無料
→ 画像加工ツールのみ利用 5000円
→ 出品ツール5000円、画像加工ツール2ヶ月目以降から5000円、仕入先管理ツール無料
→ 出品ツール5000円、画像加工ツール2ヶ月目以降から5000円、在庫管理ツール4ヶ月目以降から5000円、仕入先管理ツール無料

ケース5:ライバルの売れている商品を真似して出品する。それ以外の商品は出品しない!

BUYMAモデリング

BUYMAではライバルの売れている商品を真似して出品することを「モデリング」や「モデリング出品」と呼びます。そのため、モデリング出品をする方専用のツール「モデリングツール」がBUYER ASSISTにはあります。

このツールはモデリングしたい商品がたくさんあるのに、BUYMAの出品が面倒で出品数が伸びない…という方に最適のツールです。一方、モデリングしたい商品が見つけられない(リサーチ力がない)場合はツールで早く出品ができても、商品が見つけられなければ出品数を増やすことができないのであまり有効ではありません。そのため、中級者向けのツールになります。

また、BUYMAに出品されている商品を真似するので、BUYMAに出品されていない商品を出品することはできないツールです。

とにかくBUYMAに出品をして出品数を増やしたいという方はモデリングツールではなく、出品ツールをご利用いただいた方が効率よく出品できます。

【料金プラン例】

→ モデリングツール5000円
→ 画像加工ツールのみ利用 5000円
→ モデリングツール5000円、画像加工ツール5000円

ケース6:出品作業を限りなく自動化したい!

BUYMA出品自動化

出品ツールを契約して、2週間が経過すると商品リスト作成ツールを契約できるようになります。

商品リスト作成ツールは4つの仕入先(ASOS、Farfetch、MatchesFashion、YOOX)のいずれか1つのサイトでのみご利用いただけるツールです。

出品ツールで出品をするときにはどんな内容でBUYMAに出品したいかをまとめた出品シートというものを手動で作成します。

一方、商品リスト作成ツールではこの出品シートを自動で作成します。多少の手直しは必要ですが、商品の名前、価格、カラー、商品説明などを自動でまとめてくれます。

更に、商品画像も自動でダウンロードしてくれるので、作成された出品シートを出品ツールにセットすることですぐに出品ができます。

このときに画像加工をしたい場合は出品前に画像加工ツールで加工すれば、画像加工をした状態で出品ができます。

このように、商品情報の作成、画像加工、BUYMAに出品。という3つのステップをほぼ自動化できます。

また、商品リスト作成ツールをご契約いただくと契約期間中は画像加工ツールを無料でご利用いただけるので、出品ツールの5000円と商品リスト作成ツールの5000円で毎月ご利用いただけます。

【料金プラン例】

→ 出品ツール 5000円、仕入先管理ツール無料
→ 出品ツール5000円、商品リスト作成ツール5000円、画像加工ツール無料、仕入先管理ツール無料
→ 出品ツール5000円、商品リスト作成ツール5000円、在庫管理ツール4ヶ月目以降から5000円、画像加工ツール無料、仕入先管理ツール無料

まとめ:BUYMAに最適なツールはどれ?

BUYMAで出品ツールどれにする?

初めにお伝えしたとおり、BUYER ASSISTでは全6ツールを提供しているので全て契約すると3万円毎月です。

しかし、実際にはその人の使い方や何をしたいかによってどのツールを使うかが変わってきます。

そのため、多くの方が5000円〜1万円でBUYER ASSISTのツールをご利用いただいています。

モデリングをしたいという方はモデリングツールをご利用ください。

BUYMA(バイマ)モデリングツール

  • 出品数を増やしたい
  • 画像加工をしたい

という方は出品ツールをご契約いただければ、画像加工ツールを1ヶ月無料でご利用いただけます。

まずは出品ツールを契約して、出品ツール・画像加工ツールの両方をお試しください。

画像加工ツールを使い続けたいと思ったら2ヶ月目以降にご契約いただければいいですし、

出品ツールは自分に合わなかったらか画像加工ツールに変更したいというのも大丈夫です。

 

どちらも自分に合わなかったら1ヶ月目で出品ツールを解約すれば初めに支払った5000円以外の費用は一切かかりません。

また、在庫管理ツールを利用したい場合は4ヶ月目以降にご契約いただければいいですし、リスト作成ツールに興味がある方は出品ツールのご利用から2週間後にリスト作成ツールをご契約いただければ大丈夫です。

※ ツールの使い方をすぐにマスターしてしまった方やパソコンの操作に自身がある方は個別でご連絡をいただければ2週間以内でもリスト作成ツールをご契約いただけます。

 

このようにBUYER ASSISTのツールは一人ひとりのニーズに合わせて柔軟にしかも段階的にご利用いただくツールを選択いただけるようになっております。

ぜひ、BUYER ASSISTをご利用ください。

BUYMA(バイマ)出品ツール

SNSでもご購読できます。