BUYER ASIST(バイヤーアシスト)は、あなたのBUYMA(バイマ)でのめんどうな出品を100倍時間を短縮するツールです。
手厚いカスタマーサポートで最高利益更新者、多数輩出中。

BUYMA仕入先半自動リスト取得ツールで【詳細情報】の後の文字を削除する方法

商品リスト自動作成ツールで仕入先の情報を取得すると以下のように詳細情報が英語で表示されます。(仕入先が日本語なら日本語で表示されます)

【在庫確認日 09/06】

White cotton-piqué

48 FR/IT
50 FR/IT
52 FR/IT
54 FR/IT

【詳細情報】

White、 cotton-piqué
Black flowers、 dot and stitch print
Point collar、 short sleeves
Ribbed-jersey collar and cuffs、 black stripe trim
Black、 light-grey and silver gun cross-stitch embroidered chest appliqué
Centre-front three button fastening
Slip on
100% cotton. Embroidery: 60% wool、 50% acrylic.
Dry clean
Country of origin: Italy

 

この英語の部分を表示したくないという方のために【詳細情報】以降を一括で削除する関数をお伝えします。

使う魔法の関数はこちらです。

 

=LEFT(”上記の商品説明が入っているセル”, FIND(“【詳細情報】”,”上記の商品説明が入っているセル”)-1)

 

で削除することができます。

これだけだとどうやって使えばいいかわからない方もいると思いますので実際に試してみました。

スクリーンショット 2016-09-07 1.41.28

画面左上のLEFTから始まるところが魔法の関数です。B2のセルに式を入力し、変更前のA2を”上記の商品説明が入っているセル”, FIND(“【詳細情報】”と置き換えればOKですね^^

 

この説明が不要だ!と思っている方はぜひぜひご活用ください。

仕入先のサイズ説明を簡単にGoogleスプレッドシートで翻訳する方法を知りたい方はこちらを御覧ください。

 

SNSでもご購読できます。