BUYER ASIST(バイヤーアシスト)は、あなたのBUYMA(バイマ)でのめんどうな出品を100倍時間を短縮するツールです。
手厚いカスタマーサポートで最高利益更新者、多数輩出中。

【BA】BUYMAの画像加工を時間短縮する方法 Vol.15

BUYMA(バイマ)出品速度

こんにちは、BUYER ASSIST(バイヤーアシスト)の寺本です。

前回はBUYMAで画像加工で時間がかかりすぎてしまう原因として

・画像加工をするアプリケーションの使い方画に慣れていない

・画像加工の内容が複雑すぎる

の解決方法についてお話しました。

今回は前回に引き続き

・画像を取ってくるのに時間がかかってしまった

ときの解決方法についてお話していきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

画像を取ってくるのに

時間がかかってしまった

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

仕入先によっては商品画像を保存するのが難しいサイトがあります。

デスクトップにドラッグするだけで保存できるサイトもあれば、

右クリックから「画像を保存」で、できるサイトもあります。

画像を取られないように対策されているサイトではドラッグも右クリックもできず、サイトのソースコードを見に行かないと画像が取れないサイトもあります。

この場合画像の取得に凄く時間がかかるので、スクリーンショット

(画面キャプチャ)で済ませるのも一つの方法です。

【Windowsの方】

Rapture(おにぎり)というスクリーンショットを撮るアプリがWindowsではおすすめです。

【Macの方】

Macはショートカットキーを利用すると簡単にスクリーンショットを撮れます。

キーボード上で ⌘+Shift+4 で撮れるので簡単ですね。

サイトに表示されている画像を大きくしたいときは

GoogleChromeの画面を拡大すれば画像を大きく撮影できます。

GoogleChromeの画面の拡大方法が分からない方は「GoogleChromeの画面を拡大」で検索しましょう。

パソコンでスクリーンショットを撮る以外にも、スマホやタブレットでスクリーンショットを撮るのも一つの方法です。

自分にとって1番やりやすい方法を考えてみてくださいね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回はBUYMAの画像加工をどうすれば時間短縮できるのかについてお話しました。

画像加工の時間短縮することにばかり集中して

「そもそも画像加工が必要なのか?」

ということを疑問に思うことも忘れないようにしてください。

BUYMAでは画像加工をしたほうが商品が売れる確率は上がります。

しかし、それは売れる確率を上げる一つの方法であり出品数を増やしたり、リサーチをすることでも売れる確率を上げることはできます。

限られた時間の中で何が最適なのかを常に意識することを忘れないようにしましょう。


続きはこちら

【BA】BUYMAで稼ぐための戦略 Vol.16


まだ、BUYER ASSISTの出品ツールをご購入でない方はこちらをご覧ください。

出品ツールをご契約いただくと全てのメルマガとその他、多数の特典がございます。

BUYMA(バイマ)自動出品ツール

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください