BUYER ASIST(バイヤーアシスト)は、あなたのBUYMA(バイマ)でのめんどうな出品を100倍時間を短縮するツールです。
手厚いカスタマーサポートで最高利益更新者、多数輩出中。

【BA】モデリング出品ならモデリングツール Vol.33

BUYER ASSIST使い方

こんにちは、BUYER ASSIST(バイヤーアシスト)の寺本です。

 

これまで大量出品を中心にお話をしてきましたが、今回はモデリング出品

(リサーチ出品)をする時の出品ツールの使い方とモデリングツールについてお話します。

 

対象はモデリング出品をこれまでしていて

 

・出品ツールをどう活用すればいいの?

・大量出品にしか使えないの?

 

と思っている方です。

 

これまでの外注化では仕入先ページの一覧をクラウドワークスやスタッフさんに投げることで出品シートへの入力を行ってもらっていました。

 

しかし、リサーチをして出品している方の場合、出品シートの「仕入先URL」 のところにリサーチをした商品の 仕入先URL を入力してください。

 

そいて、この出品シートをスタッフさんと共有します。スタッフさんには

「いついつまでにシートを完成させておいてください。」とお願いします。

 

あなたが仕入先を入力すると同時にスタッフさんがその仕入先商品の情報を出品シートにまとめていくことができます。

 

あなたが次にそのシートを見るときには

出品シートが完成し、ツールにセットするだけで出品できる状態になっているはずです。

 

出品ツールを動かしてBUYMAに出品するところまでをお願いするのもいいでしょう。

 

この方法ならあなたは出品作業から開放され、リサーチに専念できます。

 

その他にも リサーチをして出品するという流れに特化している方向けに

 

BUYER ASSISTでは「モデリングツール」を提供しています。

 

このツールは

 

1.マネしたいBUYMAの商品のIDをフォルダを作る

 

2.その中に画像加工済みの商品画像を入れる

 

3.ツールを起動する

 

たったこれだけで、その商品と同じような下書きをBUYMAに保存できます。

 

使い方によってはこちらのほうがリサーチから出品までの時間を短縮できたり

スタッフさんの入力を待つ必要がないのでモデリングツールの方があっている方もいます。

 

出品ツールをご契約で、モデリング出品をしている方はモデリングツールにご契約を切り替えることもできますので、その時はBUYER ASSISTまでお問い合わせください。

 

モデリングツールの詳細はこちらをご覧ください。

https://goo.gl/n1y9Fu


出品ツールをご契約いただくと全てのメルマガとその他、多数の特典がございます。


続きはこちら

【BA】ガイドラインに違反しないために Vol.34


まだ、BUYER ASSISTの出品ツールをご購入でない方はこちらをご覧ください。

出品ツールをご契約いただくと全てのメルマガとその他、多数の特典がございます。

BUYMA(バイマ)自動出品ツール

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください